栄養とボリュームたっぷりな朝食レシピ「ほうれん草としらすと豆腐入りの卵焼き」

"朝食抜き健康法とか朝抜きダイエットという言葉を聞きますが、
私は、朝食は抜かずにしっかり食べるのが健康の秘訣だと思っています。
「食べるけど牛乳とパンだけ」「コーヒーを飲むだけ」という方も多いようですが、
やはり、朝は栄養をしっかり摂った方が良いです。
そこで、今日は、簡単に作れる朝食レシピを紹介します。

メニューは、「ほうれん草としらすと豆腐入りの卵焼き」です。
材料は2人分で、ほうれん草が1株、しらすが大さじ3、木綿豆腐が50g、卵3個、付け合わせにトマト1個です。
調味料はサラダ油大さじ1、塩少々、胡椒少々、牛乳大さじ2、トマトケチャップ適量です。
作り方は、@ほうれん草は洗って3〜4cmのざく切りにします。木綿豆腐はざるに上げて水切りしておきます。トマトは食べやすい大きさのくし形に切ります。
Aボウルに、卵、しらす、牛乳、塩、胡椒を入れて混ぜ合わせます。
B熱したフライパンにサラダ油をなじませて、水切りした豆腐を入れて、木べらで崩しながら炒めて、ほうれん草を加えて炒めます。
CAの卵液を流し入れて、木綿豆腐とほうれん草と手早く混ぜながら焼きます。
D器に盛りつけて、トマトを飾って、出来上がりです。お好みの量のトマトケチャップをかけていただきます。
※卵は軽く混ぜて焼き、半熟状ほどで火を止めます。
 牛乳を入れることで少しふわっとなり、木綿豆腐を入れることでかさ増しになりマイルドなスクランブルエッグになります。

いかがですか?ほうれん草もトマトもしらすも栄養がたっぷりです。
これにトーストと牛乳か野菜ジュースがあれば十分だと思います。
簡単に作れてボリュームのあるおかずをしっかり食べて、元気な一日を過ごしましょう。
"

CmsAgentTemplate0011-0014 ver2.0