明石焼きについて考察

"明石焼きは、明石の名物です。かなり、ポピュラーな食べ物ですが、明石焼きとは何ぞや、という方のために説明すると、明石焼きは、たこ焼きによく似たものです。
たこ焼きのような丸い形をしていて、生地もたこ焼きによく似ています。しかし、ソースや青のりといったものは、ふりかけられていません。それでは、どのように食べるのか、というと、おだしにつけて食べるのです。
おだしは、かなりたっぷり用意されていて、ぷかぷか浮くぐらいです。だんだんやわらかくなってくるので、つまようじで食べるより、お箸で食べたほうが、食べやすいです。
このおだしにつけると、なかなかのお味です。これはいい、と思って食べすすめていくと、中には、明石名物のたこが入っています。このたこがびっくりするほど、大きくて歯ごたえがあります。
明石焼きは、なかなか食べる機会がないのですが、一度、考え出すと、今すぐにでも食べたくなる食べ物だといえましょう。"

CmsAgentTemplate0011-0014 ver2.0