最初に安い食品を探します

"食品を買うときに一番見るのは、やっぱり値段ですね。複数の店のチラシを見比べて、何が安いというのをチェックしています。
それぞれの食品には底値があるので、底値だった場合はカレールーや砂糖などの日持ちするものであれば、すぐに買いに出掛けます。生ものや日持ちのしない物は、すぐに料理する予定や食べたい物の場合は、買うようにしています。いくら安くても、日持ちしない物を買いすぎてしまっては、食品の無駄になるので、使い切れるように考えてから買っています。
値段の次には、国産かそうでないかを見ています。大手メーカーの食品は安心して買っていますが、聞いたことのないメーカーだと、原産中国と書かれている場合があるので、少し気にして見ています。
生鮮食品は中国産はあまり買わないようにしています。よくニュースでも取り上げられているので、健康面で気になっているので。
後は旬な美味しい食材を買うようにしています。旬な物は値段も安く、栄養もあるので、できるだけ取り入れるようにしています。"

CmsAgentTemplate0011-0014 ver2.0